So-net無料ブログ作成

北イタリアの食べ物(2016/05/05) [旅/北イタリアへの旅(2016年)]

北イタリア食べ物、7日目。


朝食


これまでと同じでホテルでの朝食です。


【Hotel Eden / ホテルエデン】です。


既に昨日のblogで紹介した通り、
ヴェネチアのホテル非常に非常に高いです。


なので、
宿泊費を抑えた結果、正直これまでの他の都市のホテルとは、
見た目で分かるくらい、」が落ちます


正直、朝のゴハンもどうかな??って感じです。


では、ご紹介

 

italy-food-07-000.jpg
→メイン。





italy-food-07-001.jpg
→ヨーグルト&飲み物系。


う~ん・・・
何がメインか?良く分からんね。


パンシリアルだけじゃん。


italy-food-07-002.jpg
→1回目。

微妙っすね。
σ(^_^;)...


敢えて言えば、後半となり、
疲れ日本食への欲求の為、食べる量が全体的に少なくなってきてるので、
ショボい朝食でも許せるかな?」って感じです。



italy-food-07-003.jpg
→コーヒー。



italy-food-07-004.jpg
→レストラン内①



italy-food-07-005.jpg
→レストラン内②


レストランと言うほどじゃないね。。。




 


 


ランチ


ランチは≪ブラーノ島≫にある【Ristorante Ai Cesendeli】で頂きました。


小さい運河沿いにあるお店。


店内にも席はありますが、
表の通りにもオープン席があります。


 

italy-food-07-006.jpg
→店構え。




italy-food-07-007.jpg
→オープン席。

オイラはオープン席希望


このお店を選んだ理由一つが...



italy-food-07-008.jpg
→メニュー。


「Black pasta“ai cesendeli”」があるのだ。


勝手に...

「Black pasta」=「イカスミパスタ」と思ってます。


実は、
今回の旅で非常に食べたいパスタなんですが、
これまで見てきたレストランでは「2名以上って記載が多かったのです。


それがココは1名でもイケるみたい!!


結構待ちましたね
(→小説を持って行ってて良かった。)


暫くすると登場





italy-food-07-009.jpg
→イカスミパスタ。


おぉおおおおぉ!!

久々の雄たけび


もう、見てビジュアルだけでヨダレ垂れそう



italy-food-07-010.jpg
→拡大!!


デッカイ手長エビ、普通のエビ?、タコプチトマトしじみ...

と。。


頂きます


文字通り、期待を裏切られること無く...


!!!



italy-food-07-011.jpg
→さらに拡大!!


海鮮パスタなのに、こんなにプチトマトが合うなんて。

イタリア人トマトの使い方が上手だ。
マジ旨い


また、
もいっぱい入ってるのよね。


天気も良いし、
≪ブラーノ島≫POPさも良いし、
運河横の席も良いし、
食べてる物も旨いし、


超超サイコーじゃん!!


食べ終わった頃に...


オーナーさんらしき人が。。。
 『カプチーノ?ティラミス?』って感じで勧めてきます。


すっかりご機嫌なオイラはツイツイ乗ってオーダー


暫くすると登場



italy-food-07-012.jpg
→カプチーノ。


まぁ、コレは普通かな。


ただ、
オープン席なので若干寒いので、温かい飲み物嬉しいのよ。


 

italy-food-07-013.jpg
→ティラミス。



コレが旨そう

って、
実は隣の席のグループが食べてるのを見て、食べたくなったのですけどね。




italy-food-07-014.jpg
→断面。


お口の中で最高溶けます

若干、
ウイスキーでも入ってるのかな?

お酒の飲めないオイラですが、
コレは決して嫌でもなく美味しく頂けました。



 

italy-food-07-015.jpg
→オーナーさん。



白いシャツが陽気なオーナーさんです。



【お会計】
Coperto・・・・・・・・・・・・・・2.00ユーロ
Primi・・・・・・・・・・・・・・・18.00ユーロ
Bibite ・・・・・・・・・・・・・・2.50ユーロ
Coffe・・・・・・・・・・・・・・・3.00ユーロ
Dess.Gelati・・・・・・・・・・・・5.50ユーロ
--------------------------------------------------
                    合計・・・・・・31.00ユーロ










≪お店データ≫
Via San Martino sinistro 834 | Vicino Ponte Degli Assassini, 30142 Burano, Italy  
+39 041 730055


Ristorante Ai Cesendeliイタリアン / ムラーノ島)
昼総合点★★★☆☆ 3.8


 


 


夕食


夕食はヴェネチア本島にある【Ristorante Al Teatro Goldoni】と言うお店。


場所はリアルトからサンマルコ広場へ5分くらいの場所です。


選んだ理由は...


店頭メニュー写真付き分かり易い

もち、
店内メニュー写真付き分かり易いですよ。



さて...


メニューを見て気にあるのある!!と言うか、
昔からのがあるのだ!!!



それはコレ↓
italy-food-07-016.jpg
→生ハム?


生ハム生ハムすが...



生ハムの下にあるのは。。。



italy-food-07-017.jpg
→メロン。


生ハムメロンなのだ。


イタリア語の表記も...「PROSCIUTTO E MELONE」

英語の表記も...「Raw Ham and Melon」

ドイツ語の表記も...「Roher Schinken,Melon」

そのまんま。



が食べたかった。


だって...王様に成れた気分がするでしょう。


では、頂きます。



italy-food-07-018.jpg
→こうやって...


ハムメロンを頂きます。


旨い。
ただ、少し生ハム塩辛いかな。

だから、メロン甘さ丁度良い具合なんでしょうけど。


なので...
最後は。。。。


italy-food-07-019.jpg
→メロンだけ。


まぁ、アレだな。
美味しいけど、メシにはならんね。

デザートっぽいけど、やっぱりある意味、ツマミ的かな?
ワインとかと合うんしょうね。

ワイン?シャンパンとかかな?
(→お酒が飲めないオイラは分かりません。)




続いてメイン


italy-food-07-020.jpg
→リゾット。

英語表記を見ると...

「Risotto with Vegetables」と書かれてるので、
コレを頼みました。

一人旅だと、どうしても野菜不足になります。


ただ...

何となく思ってた物と違いますね。


野菜がねぇ..


italy-food-07-021.jpg
→拡大!!

そう...

冷凍食品「ミックスベジタブル」っぽいのだ!!


普通に頂きます。

まぁ、見たまんまですな。


途中、
味のメリハリを付ける為に...


italy-food-07-022.jpg
→粉チーズ。


italy-food-07-023.jpg
→投入!!


まぁ、ありっちゃアリな味ね。


コレだけじゃ飽きるので...


italy-food-07-024.jpg
→パンと一緒に。


可も無く不可も無く。。。


コチラのお店では、
結構日本人を見かけましたね。


お隣の席も日本人カップル


最後に少し挨拶雑談
話し見ると大阪で働いてるみたい

ヴェネチア身近な会話をしてました。



italy-food-07-025.jpg
→メニュー(一部)



italy-food-07-026.jpg
→店構え。



【お会計】
Coperto・・・・・・・・・・・・・・・・2.00ユーロ
Crudo E melon・・・・・・・・・・・・・12.00ユーロ
Risotto Verdure・・・・・・・・・・・・12.00ユーロ
Acqua 0.5 Nat・・・・・・・・・・・・・3.50ユーロ
---------------------------------------------------
                             合計・・・29.50ユーロ











≪お店データ≫
srl Ponte del Lovo 4747 San Marco - 30124 Venezia
tel +39 041 522 2446


Al Teatro Goldoniイタリアン / リアルト橋周辺)
夜総合点★★★☆☆ 3.1

 

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。