SSブログ

太平洋フェリーと北海道・道南のレンタカーの旅(2021/05/02)はるばる来たぜ函館~!! [旅/北海道・道南へのレンタカーの旅(2021年)]

≪太平洋フェリーと北海道・道南のレンタカーの旅≫、5日目。


旅半ば
でも、天気が良い嬉しい

旅行前天気予報では雨または曇りだったのに。。


5日目の行程。

09時00分 宿、出発。函館方面へ。
10時00分 噴火湾パノラマパーク散策。
11時30分 道の駅しかべ間歇泉公園散策。
12時30分 大沼国定公園散策とランチ。
15時00分 五稜郭散策。
18時30分 【天然温泉 ホテルパコ函館 別亭】にチェックイン。
21時00分 函館山展望台散策。




宿を出て長万部方面へ。

本日は函館へ向かうのですぐに高速道路に乗れば良いのですが、
噴火湾(内浦湾)沿い道を走りたく、少しだけ一般道を走ります。

そして、
道央自動車道国縫インターチェンジより高速へ。




southern-hokkaido-5-025.jpg
→噴火湾パノラマパーク。


一旦、ココで散策


この公園は、
高速道路パーキングエリア一般公園繋がってるのです。













southern-hokkaido-5-026.jpg
→園内マップ。


かなり広いです。



southern-hokkaido-5-027.jpg
→噴火湾。



southern-hokkaido-5-028.jpg
→八雲町情報交流物産館「丘の駅」。

道の駅の御土産屋さんの様なところ。



southern-hokkaido-5-029.jpg
→二海カレーパン。

買ってみました。美味しかったよ




southern-hokkaido-5-030.jpg
→パノラマ館(ビジターセンター)。

子供が遊んだり出来ます。




southern-hokkaido-5-031.jpg
→公園と一般道。

公園に接する一般道が気になりますね。。



southern-hokkaido-5-032.jpg
→並木道。

木は白樺かな?
直線でなだらかな下り坂


素敵!!映画やドラマに使えそうですね。。










http://panorama.town.yakumo.hokkaido.jp/



≪データ≫
〒049-312
北海道二海郡八雲町浜松368-8 噴火湾パノラマパーク管理事務所 
tel 0137-65-6030
開園時間 10:00-18:00








続いて向かったのはココ


southern-hokkaido-5-033.jpg
→『道の駅しかべ間歇泉公園』



ココでは珍しい間歇泉見れるのです。



southern-hokkaido-5-034.jpg
→入園料。


えっ?
お金いるの????


まぁ、300円だからね。


中は足湯などもあります。


southern-hokkaido-5-035.jpg
→足湯。



さて、
間歇泉10分~15分程度で吹き出します。




→動画。


まぁまぁ、かな。



間歇泉あるという事は、
お湯が沸くってコト



southern-hokkaido-5-037.jpg
→蒸し釜。

この横で、野菜とか売ってるので、
蒸して食べることが出来るみたい。。








https://shikabe-tara.com/



≪データ≫
〒041-1402
北海道茅部郡鹿部町鹿部18番地1
tel 01372-7-5655







≪大沼国定公園≫


ガイドブック等でも良く取上げられてる≪大沼国定公園≫



southern-hokkaido-5-038.jpg
→ココ。


風光明媚なんです。

ただ、
オイラは余り興味無いんだなぁ。

マルコメ父来たかったのだ。



southern-hokkaido-5-039.jpg
→園内マップ。


お天気は良いのですが、なんせ風が強い

池でボートを漕いでるカップルを見てると、
どうも流されてる感じですモン。



軽く散策

歩いててこんなの発見


southern-hokkaido-5-040.jpg
→「千の風になって」の誕生モニュメント。


初めて知った。。


ただ、
ネットで調べると色々な説があるみたいですね。。。







≪五稜郭へ≫


ランチの後に向かったのは≪五稜郭≫です。


オイラは、ココが見たかったのです。


southern-hokkaido-5-041.jpg
→五稜郭タワー。



入場料:900円ナリ




southern-hokkaido-5-042.jpg
→結構混雑。

う~~~ん。密な状態




EVに乗って展望2階へ。




southern-hokkaido-5-043.jpg
→じゃ~~ん。

五稜郭

本当に綺麗な城跡。素敵。



タワー内には
世界の稜堡式お城の紹介もありました。


参考までに国内だと...


五稜郭(北海道函館市)
四稜郭(北海道函館市、五稜郭の堡塁)
戸切地陣屋(北海道北斗市)
龍岡城(長野県佐久市)


などがあるそうです。
(Wikipediaより)


Google mapで見ると、
戸切地陣屋/龍岡城は綺麗星の形近いですね。





southern-hokkaido-5-044.jpg
→足元。

高さは約90mだそうです。



southern-hokkaido-5-045.jpg
→土方歳三像。





southern-hokkaido-5-046.jpg
→お土産のTシャツ。


結構、イイ感じでは?





さて、折角来たので、
≪五稜郭≫の中も散歩してみます。






southern-hokkaido-5-047.jpg
→入口。



southern-hokkaido-5-048.jpg
→箱館奉行所。



southern-hokkaido-5-049.jpg
→説明文。



southern-hokkaido-5-050.jpg
→桜。


GWですが、
丁度桜の時期。若干、散り始めたぐらい??


≪五稜郭≫内は散歩するには丁度良いですね。









https://www.goryokaku-tower.co.jp/


≪データ≫
〒040-0001
北海道函館市五稜郭町43-9
tel 0138-51-4785








そうこうしてると時刻は16時


一旦、ホテルに向かってチェックインするか?
日が暮れる前に先に観光をするか?


ってコトで、
引き続き観光することにしました。








≪函館の街を散策≫


函館山の麓オサレエリア



southern-hokkaido-5-051.jpg
→ココ。

≪基坂≫



何となく神戸異人館エリア雰囲気が似てますね
旧イギリス領事館旧函館区公会堂があるエリア





southern-hokkaido-5-052.jpg
→旧函館区公会堂。


外観からして素晴らしい
丁度、夕方だったので太陽が傾きかけてたのです。

夕日と建物が映える!!



コレは入ってみないと!!


入場料:大人300円ナリ。


意外に安いなぁ。


blogを書いてて気付いたのですが、
この建物、つい最近まで耐震化に伴うリニューアル工事中であったそう。


今年の4月26日より再オープン。まだ1週間しか経ってへんやんか。








southern-hokkaido-5-053.jpg
→案内。



southern-hokkaido-5-054.jpg
→館内①




southern-hokkaido-5-055.jpg
→館内②



southern-hokkaido-5-056.jpg
→テラスより。


うーーーん。最高

天気も良いし、函館港が綺麗見える









https://hakodate-kokaido.jp/


≪データ≫
〒040-0054
北海道函館市元町11番13号
tel 0138-22-1001



続いて、少し東側へ歩いてきました。


southern-hokkaido-5-057.jpg
→ココ。


≪八幡坂≫です。

ココも映える場所

多分、映画ドラマ使われてるのではないでしょうか?


調べると、
ライオン「チャーミーグリーン」やグリコ「ポッキー」のCMロケ地みたいですね。




この坂の登りきった所には「北海道函館西高等学校」という高校

眺めの良い高校生活を送れますね。。
絶対、ポッキーみたいにラブラブなカップル居るだろうなぁ。




また、
隣には「ロシア極東連邦総合大学 函館校」と言う学校


これまた凄い






更に東側に行くと...



southern-hokkaido-5-058.jpg
→函館ハリストス正教会。


≪函館ハリストス正教会≫と言うロシア正教の教会


地理的要因か?
やっぱり函館ロシアとの関係強いのかな?




southern-hokkaido-5-059.jpg
→工事中でした。







https://www.orthodox-hakodate.jp/


≪データ≫
〒040-0054
北海道函館市元町3-13
tel 0138-23-7387







この北側は...


southern-hokkaido-5-060.jpg
→カトリック元町教会。

カトリックの教会。。







http://motomachi.holy.jp/


≪データ≫
〒040-0054
北海道函館市元町15-30
tel 01138-22-6877






少しに行くと。。


southern-hokkaido-5-061.jpg
→二十間坂。

どの坂≪絵≫になるねぇ。



街を歩いてると、坂に限らず...


southern-hokkaido-5-062.jpg
→消火栓。


日本で黄色い消火栓って初めて見た

















≪函館山へ≫




夕食後、函館山へ。。


ただ、
函館山には夜はマイカー・レンタカーでは登れません


①ロープウェイ。
②函館駅前からバス。コレだと片道400円。


一般的なアクセス方法なのはロープウェイですね。

夕食が函館駅近くだったので、
バスの時刻表を見たら、ついさっき最終バスが出たトコロでした。。



結果...

・函館駅前からバスで函館山ロープウェイ山麓駅へ。
・ロープウェイで展望台へ。





southern-hokkaido-5-063.jpg
→函館山ロープウェイ山麓駅。




southern-hokkaido-5-064.jpg
→チケット。


大人(往復):1,500円


バスなら往復800円+(ホテルまでの)市電料金。
ロープウェイなら1,500円+(ホテルまでの)市電料金。


致し方ありませんね。




southern-hokkaido-5-065.jpg
→5分間隔で運行。




最後は定番の...



southern-hokkaido-5-066.jpg
→夜景。


素晴らしい

【世界三大夜景】のひとつ



函館・函館山←今回初めて訪問。
香港・ビクトリアピーク←2回訪問済み。
ナポリ・ポジリポの丘


新型コロナウィルス収まったら今度はナポリに行くかな??







https://334.co.jp/




コレにて5日目終了!!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。