So-net無料ブログ作成

北イタリアへの旅(2016/05/06)・・・再びミラノへ。 [旅/北イタリアへの旅(2016年)]

北イタリア、8日目。


航空チケットがミラノの為再びミラノへ向かいます。
実質今日最終日みたいなもんですね。


italy-08-000.jpg
→サンタ・マリア駅。



≪ミラノへ≫


朝、ホテルでチェックアウトするのですが、
年配のお婆ちゃんがクレジットカード決済に時間がかかって
列車に間に合うかビビりまくり


最終、決済出来ずに現金支払う羽目に...
( ̄▽ ̄;)


人が良いから良かったけど、少し焦りました






急いで駅に向かいます。


italy-08-001.jpg
→路上の鮮魚店。

こう言った風景見納め
(→朝から誰が買うの?)




ミラノ行きは旧イタリア国鉄であるトレタニア「FrecciaBianca9712号」に乗ります。


当初は、
italoに乗るろうと思ってたのですが、
ヴェネチア⇔ミラノ間は運行されて無いのです。



italy-08-002.jpg
→列車案内。


既にこれまでの旅行で書いたのですが、
ミラノ途中駅


そのため、表示板には最終駅が表示されます。

「TORINO トリノ」行きと。。。

一瞬、見つけれなかったですね。


italy-08-003.jpg
→車両。


少し見た目はボロい


italy-08-004.jpg
→車内。


でも、車内と言うかシートはまあまあよ


italy-08-005.jpg
→シート。



italy-08-006.jpg
→洗面所。


italy-08-007.jpg
→トイレ。


8時50分出発!!

2時間半列車です。


italy-08-008.jpg
→のんびり風景。


途中、お茶が出ます。


italy-08-009.jpg
→コーラとお菓子。



お昼前にミラノに到着

italy-08-010.jpg
→ミラノ駅のホーム。



一旦、ホテルにチェックインします。


最終日のミラノのホテルは...

【Hotel Colombia / ホテルコロンビア】です。



荷物を置いて街に繰り出します!!






≪ミラノを散策2!!≫


実は今日の主目的は...


≪Santa Maria delle Grazie / サンタマリアデッレグラツィエ教会≫なのだ。


こう書いてもきっとピンと来ないでしょう


レオナルド・ダ・ヴィンチの最高傑作と言われる
最後の晩餐を飾ってる教会です。


世界遺産好きには堪りません。


まあ、
当blogをご愛読頂いてる方は既にお気付きでしょう。

初日(正確には2日目)のミラノ到着時に、一度来てます。


その時は、
予約して無かった為、中に入れなかったのです


今回、
フィレンツェ~ピサの移動中に何気にスマホで予約状況を見てると、
空いてるじゃないですか!!


列車の中で、ひたすらスマホを弄ってカード決済し予約完了


その流れで今日の訪問です。

※ただ、旅の途中で予約したので、予約証明書を印刷できず...
大丈夫??




メトロ一日券を購入します。


italy-08-011.jpg
→一日券。

4.5ユーロ。


初日にあるい程度歩いてるので少しは土地鑑があります。


今回降りた駅は『Conciliazione / コンチリアツィオーネ駅』ではなく、
1つ手前の『Cadorna / カドルナ駅』です。


すぐ上は『ミラノ・ノルド駅』です。

マルペンサ・エクスプレスが到着するターミナル駅ですね。



ココから歩いて向かいます。
(→初日に来た道を逆行します。)


italy-08-012.jpg
→正面。


当然初日と同じ


スマホの予約画面を見せると簡単OK!!


後は予約した鑑賞覧時間まで待ちます。
※外に出てもOKよ。


italy-08-013.jpg
→チケット(表)


italy-08-014.jpg
→チケット(裏)


大人8ユーロ。

なお、
6.5ユーロ(鑑賞料)+1.5ユーロ(予約料)だそう。





italy-08-015.jpg
→待合室。


そして...


2016年5月6日14時00分/イタリア時刻。


オイラは、
最後の晩餐鑑賞することが出来ました。



italy-08-016.jpg
→最後の晩餐。


写真も撮れます。

各組15分間。

確か一組25名~30名くらいです。

日本人観光客も多いので、お互いに写真撮り合いっこも出来ますよ。



ちなみに内部はこんな感じ。


italy-08-017.jpg
→引いた状態。


最後の晩餐元々教会食堂に書かれた絵画だそう。


italy-08-018.jpg
→反対側の絵画。


15分間は丁度良い

慌しくも無く、長くもなく、十分見納め出来る時間です。


その後、
お土産屋さんを見て退出。


なお、このお土産屋コーナーは、
誰でも入れないエリア=最後の晩餐予約者のみのエリアです。



 


ココまで順調に回れたので、少し違うエリアを散策しましょう。
(→単に何も考えてなかったのですが...)




≪サンタマリアデッレグラツィエ教会≫を出て、
歩いてメトロ2号線『S.Ambrogio / サンタンブロージョ駅』まで向かいます。



italy-08-019.jpg
→S.Ambrogio。


ココから2駅移動。


『Milano Porta Genova駅』を見たいのです。





italy-08-020.jpg
→ココ。


昔(12世紀~19世紀)のミラノは運河が整備された
水の都市だったみたい。
その運河は既に大半が埋められて無いのですが...


その名残このエリアにあります。



オイラが想像するに...

『Milano Porta Genova駅』は。。。


Milan=ミラノの
Porta=港の
Genova=ジェノバ行き

から名付けられた駅かな?と。。。


駅構内を見ると...


italy-08-021.jpg
→ホーム。


かなりショボいのだ。










折角なので、今まだ残る運河を見に行きます


italy-08-022.jpg
→この先に...


italy-08-023.jpg
→運河。

ガイドブックを見ると..


「Naviglio Grande」「Alzaia Naviglio Grande」とか書かれてますね。


とりあえずオシャレエリア

デートに向いてそうですね。


italy-08-024.jpg
→こんな橋もあり。


ランチが軽かったので、この辺りでつまみ食い
(→詳細は食べ物篇にて!!)



メトロの1日券を購入したので、
今度はメトロじゃなくトラムに乗ってみましょう!!


ミラノの中心部をほぼ六角形囲む道路があります。


その一部が先ほどの『運河』と『5月24日広場』を通ってます。


歩いてると...

italy-08-025.jpg
→何?


近づくと...


italy-08-026.jpg
→鮮魚店。

日本じゃ歩道脇のスペースは駐輪場やせいぜい自販機スペース


そこに、
鮮魚店があるなんて!!驚き。



italy-08-027.jpg
→5月24日広場。



italy-08-028.jpg
→トラム。


乗って、座れるとかなり快適



italy-08-029.jpg
→車内。


景色が見えるのですが、ついついウトウト


20分ほどで降りました。


ミラノの東側になるのかな?


要はメトロ1号線に乗り換えるため少し遠回りしたのです。


italy-08-030.jpg
→P.ta Venezia。


メトロ1号線『P.ta Venezia』から乗って今度は『Cairoli』へ。


オイラがぶらぶら街を散策してる目的の一つは、
御土産用の雑貨などを探してるのです。


色んなガイドブックに載ってるお店を渡り歩てるのが実情です。



italy-08-031.jpg
→サンタ・マリア・デル・カルミネ教会。


その後、何だかんだ言って再び『ドゥオモ』に戻ってきました。



italy-08-032.jpg
→ドゥオモ。


お隣にある≪ヴィトリオ・エマヌエーレ2世のガレリア≫も。


初日に来たトコ。


初日は人が多くてゆっくり見れなかった...


italy-08-033.jpg
→≪雄牛のモザイク画≫



italy-08-034.jpg
→本来の状態。


オイラも踏み付けてやりました。



italy-08-035.jpg
→こんな状態。


≪ヴィトリオ・エマヌエーレ2世のガレリア≫隣接するデパート【la Rinascente】にて
お買い物。


ここの最上階フードコート食料品コーナーがあります。


個人的にはバラマキ土産にはお勧めですね。



italy-08-036.jpg
→店内。


italy-08-037.jpg
→グラム売りのお菓子。




最後のお土産を買って、軽く夕食を済ますと
時間は20時半。


ヨーロッパは高いからツイツイ時間を忘れてしまいますね。



明日は帰国なので、ほぼ見たいところは見たかな?


ただ、
鉄道好きとしては≫を見ておきたい


なので...


≪Staz Porta Garibaldi / ポルタガルバルディ駅≫へ。


ミラノの2番目大きいと思われるターミナル駅



italy-08-038.jpg
→ポルタガルバルディ駅。


結構大きい駅ですね。

ただ、
20時半だと余りお客さんが居ないのだ。。




italy-08-039.jpg
→ホーム。

駅構内のお店も結構閉まってたなぁ。。。

 



 
この駅に来て気になるのが...


italy-08-040.jpg
→高層ビル。


ガイドブックには何も触れられてないし
地図上にも何か書かれてないから来てから驚き


どうやら、
「UniCredit Tower / ウニクレディト・タワー」と言うタワー


ローマなどでは、
現代的な高層ビルなどは見ませんが、商業都市のミラノでは、
ちょこちょこと見かけます。


でも、このビルは今風ですね。


italy-08-041.jpg
→内部。

円形状で真ん中は広場になってます。


italy-08-042.jpg
→噴水。


こっちは結構お客さんがたくさん居ますね。。。


italy-08-043.jpg
→オシャレなお店。


この「ウニクレディト・タワー」から南側が、
オシャレなコルソコモ(Corso Como)と言う通りみたい。


非常にお客さんが居ましたね。


italy-08-044.jpg
→ココ。


この突き当りが...


≪4月25日広場・ガリバルディ門 ≫です。



italy-08-045.jpg
→コレ。



時間はすっかり22時頃
ホテルに帰ります。明日は帰国です。


最後は余り感動的でも、凄い写真もないですが、無事に帰れそうだな。


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。